メール下書き
7月7日記事へのコメントに対して然るべく処置を準備中です。
下記文面が、ご覧下さっている方の参考とならないことを望みます(^^;

#開示請求に付いてはこちら↓をご覧下さい(^^)
#「プロバイダ責任制限法 発信者情報開示関係ガイドライン」
#PDF|http://www.telesa.or.jp/consortium/pdf/provider_070226_guideline.pdf


                                             平成19年 7月 1*日

至 エキサイト株式会社御中

                    吐夢’s 備忘録 -The memo pad of TOM for BVE TrainSim-
                    http://tom1000.exblog.jp/
                    管理者=吐夢
                    住 所=岐阜県〇〇市〇〇〇〇丁目〇〇番地〇〇号
                    氏 名=〇〇〇〇(本名)
                    連絡先=090-****-****
                    メール=********@nifty.com


                     発信者情報開示請求書

貴社が管理する特定電気通信設備に掲載された下記の情報の流通により、
私の権利が侵害されたので、
特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律
(プロバイダ責任制限法。以下「法」といいます。)
第4条第1項に基づき、貴社が保有する、下記記載の、
侵害情報の発信者の特定に資する情報(以下、「発信者情報」といいます)を
開示下さるよう、請求します。
なお、万一、本請求書の記載事項(添付・追加資料を含む。)に虚偽の事実が含まれており、
その結果貴社が発信者情報を開示された契約者等から苦情又は損害賠償請求等を受けた場合には、
私が責任をもって対処いたします。

                            記

※貴社が管理する特定電気通信設備
  URL:http://tom1000.exblog.jp/

※掲載された情報
  1:ブログ記事への誹謗コメント(同一内容の投稿が13件)
  2:投稿コメント内容
    「うざい 変態野郎 死ね 死ね」
  3:当該ブログ記事URL
     http://tom1000.exblog.jp/6044319

※侵害情報等
  1:侵害された権利
     名誉毀損
  2:権利が明らかに侵害されたとする理由
     発信者の投稿は侮蔑的な表現を以って請求者を誹謗中傷し
     尚且つ「死ね」と言う言葉にて請求者の名誉を著しく毀損している為
     本請求を致す次第であります。
  
  3:発信者情報の開示を受けるべき正当理由
     該当理由は
     「プロバイダ責任制限法 発信者情報開示関係ガイドライン」(以下、「ガイドライン」といいます)
     所定の書式①に従い
       2.謝罪広告等の名誉回復措置の要請のために必要であるため
       4.発信者に対する削除要求のために必要であるため
     の事由によるものであります。

※開示を請求する発信者情報
  発信者情報は「ガイドライン」所定の書式①に従い
   1.発信者の氏名
   2.発信者の住所
   3.発信者の電子メールアドレス
   4.発信者が侵害情報を流通させた際の、当該発信者のIPアドレス
   5.4のIPアドレスから侵害情報が送信された年月日及び時刻
  の各情報を開示請求致します。

※証拠
  添付資料参照

※発信者に示したくない私の情報
  「ガイドライン」所定の書式①に従い
   1.氏名
   3.添付した証拠
  を非提示として下さい。

請求者別途追記
 本人確認用書類として運転免許証並びに印鑑証明書を送付致したく存じますので
 貴社ご担当部署の宛先をご返信賜りたく存じます。
[PR]
by 吐夢 | by tom_1000 | 2007-07-11 03:43 | あれこれ | TOP▲


<< 【 7月11日 3件(3) 】  | ページトップ | 【 7月10日 2件(2) 】 >>